ロードバイクぐうたら日記

ロードバイクを始めるために色々調べたことを日記に残します。

海外通販!日本到着?!

最近さらに寒くなりましたね。いつものようにジョギングスタイル&ナイロンパーカーで多摩川サイクリングロードを行ったり来たりしています。そろそろこのスタイルで走るのも限界かも。。。日中ライドでも2時間が限界です。。。寒すぎる~。


せめて気持ちが盛り上がる(燃え上がる)アイテムでもあればなぁ。というところなんですが、ビンディングシューズ&ペダルを海外通販でポチってから、早2週間。。。


待てど暮らせど到着しません。。。
購入時の到着予定は12/12~12/18です!もう、明日は12/18なんですけど(怒)


と、思っていたら、配送状況が変化してるじゃないですかっ!!

「The item has arrived in the country of destination」
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
すぐさまGoogle翻訳(笑)
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「アイテムは目的地に到着しました」


日本到着ってことでいいですよね(笑)
毎日、毎日、拝むような(?)気持ちで配送状況の確認してましたが、やっと手の届くところにやってきました。


最初から国内店舗で購入していれば、こんなに気を揉むこともないんですけど、安さに負けました(笑)
後は無事に頼んだものが手元に届くかどうか。異品・返品とかになったら嫌だなぁ。




トップカバー&コラムスペーサー

最近、ハンドルを下げるのにハマっていて(お金の掛からない改造っていいですよね)、現在コラムスペーサーは、ステム上に25㎜(5㎜x2個、15㎜x1個)、ステム下に5㎜(5㎜x1個)となっています。
このままだと、あと5㎜下げるのが限界です。


キャノンデール乗りの方は、ご存じだと思いますが、キャノンデールのトップカバーって「富士山」なんです。なんと高さが25㎜。この富士山を5㎜くらいのものに変えると追加で20㎜ハンドルを下げることができるようになります。


5㎜くらいの薄いトップカバーは色々ありますね。
Amazon | COBB 5mm 薄型トップカバー(オーバーサイズ) | COBB | ヘッドセット

なかなかロゴの主張がカッコいい。


キャノンデールの5㎜トップカバーもショップで見ましたがネット通販では見当たりませんね。。。


トップカバーはベアリングの押さえにもなっているので、コラム径が合えば何でも良いということではなさそう。。。ちょっと色々勉強しないとダメかな。あと、今よりステム上に20㎜増えるとなると、コラムカットも必須ですよね。


初心者なのでトップカバーの交換&コラムカットはアヘッドステムの構造を勉強してからにしよう。とりあえずコラムスペーサーをカラフルにしたりして楽しもうかな。。。


これなんかサイズとカラーが豊富で良さそう。
Amazon | DIXNA(ディズナ) バンテージヘッドスペーサー V23P023 ブラック 7.5mm | ヘッドセットスペーサー | スポーツ&アウトドア 通販


小さいパーツですが、個性や差別化にはちょうど良いかも。


ペダリング効果!

早速、ペダリング効果が出ました(笑)

まだまだフラットペダル&スニーカーですが、平均ケイデンス80でした!


今までも平均ケイデンス80ってあったと思いますが、65kmのロングライド(私的には。。。)では初めてです!

今までの踏み込むだけのペダリングではなく、回すイメージのペダリングを脳内ペダリングモニターで確認しながら漕いでみました(笑)


すると、スタートの漕ぎ出しと加速時のペダリングがスムーズになり、トップスピードになるまでの時間が短くなりました!

また、巡行速度28~30km/hくらいはキツくて大変だったんですけど、結構スルスル漕げる感じでしたね。


なかなか良いじゃないですか!脳内ペダリングモニター(笑)

ビンディングシューズ&ペダルの期待値もあがる一方です!!


ついでに立ち寄ったロードバイク専門店でGIROのビンディングシューズを試着してみました!残念ながらsavixではない別シリーズですが、EU42とEU43を履き比べた結果、やはりEU43で丁度良さそうです!待ち遠しい!!!