ロードバイクぐうたら日記

ロードバイクを始めるために色々調べたことを日記に残します。

六角穴をなめる。。。

サイコンマウントBar fly 4maxのハンドルバーに固定するところのネジをなめました。。。




サイコンマウントとブレーキワイヤーが干渉してたので、サイコンマウントの位置を変更しようとネジを緩めようと2.5mmのアーレンキーを使ってたんですが、、、緩めてる途中でネジとナットが噛んでしまって、締める方も緩める方も回せなくなりました。。。


そうなんです。新しいサイコンマウントが嬉しくて、グリス塗る前に取り付けちゃったんですよね。。。


さあ、悔やんでもしょうがないのでどうしましょうか。
まずはナット部分に注油します。
なめてしまった六角穴には、やや大きめのマイナスドライバを無理やり差し込み力任せに回します。


ガッツリ噛んじゃってるので回る訳ありません。注油の効果もまるでありません。


こりゃあ、切るしかねぇな(笑)


幸いなことにノコギリの刃一枚分の隙間があるので、気合いでネジを切断します。
コラムカットで活躍した100円ショップのノコギリが再登場です。切れ味は悪いですが時間を掛けて切断していきます。ハンドルに半固定された状態で切断していくので、ハンドルやステム、バーテープなどが傷つかないように慎重に切断しました。


結果はコレ。

サイコンマウントやハンドル他は無傷でした。


代わりのネジは昔購入していた100円ショップのネジセット。ちょうど合いそうなサイズがありました。六角穴ではなく十字穴になりますが問題なさそうです。


最終形はコレ


ネジ頭のサイズもピッタリでした。
当然、グリスもタンマリ塗り込みました。


今回は、たまたまノコギリの刃が入る分の隙間ができたので切断することができましたが、締め込んだ状態で固着してしまったら、と思うと怖いですね。これからはグリスアップを怠らないようにしたいと思います。



続・ステム調査

ステム調査の続編です。


市場に出回っているステムを調べてみました。初心者が手を出せそうな価格で気になったのはコレ。


Amazon | OnebyESU ワンバイエス スージーステム Susie Stem 31.8mm | OnebyESU | ステム

ステム角度は77°(=13°)。CAAD12 2017 48 に当てはめると水平から5.5°になる。(77°ー71.5°=5.5°)
77°って角度が水平になりすぎず絶妙な感じになりそうです。


コラムハイトは35mmと低くボディもスマートで、ハンドルクランプ中央を下に7.5mmオフセットさせているのでハンドルも低くすることができます。
ハンドルクランプボルトの先端はすべてボディー内に収まっているので、見た目もスッキリしていてイイ感じです。


OnebyESU以外のステムだと角度が6°~8°くらいしかなく、現状とあまり変わり映えしないんですよね(笑)


現状のステム角度を撮影してみました。

スローピングフレームと同じくらいの角度に見えますが、若干ステムの方がが上向きかなぁ。これを77°のスージーステムに交換した場合、結構ハンドル下がりそうだなぁ。


落差が出てカッコよくなると思いますが、ポジション的にはどうかな。。。


低くなりすぎたらコラムスペーサで調整すれば良いかな。


そのためにステム上に10㎜残してるのだし。。。



迷いは続く(笑)


ステム調査

今日は雨が降りそうだったので、ロードバイクには乗らずにリム清掃を行いました。
久しぶりにピカピカになったリムを見てニヤリ(笑)
真新しくもないので写真を撮り忘れました。。。


今回はステム調査の話。忘備録を兼ねてスペックをまとめておきます。
まずは、現状のスペックです。


バイクはCAAD12 2017 48サイズ。Head Tube Angleは71.5°です。
ステムはCannondale C-3。48サイズだと90㎜ 6°が搭載されています。


ロードバイクを購入する時に推奨ポジションを算出してもらってました。
これを見直すと推奨のトップチューブ長525㎜、ステム長113㎜となってます。


トップチューブ長差=>(ジオメトリ)510㎜-(推奨)525㎜=12㎜
ステム長差=>(既存)90㎜-(推奨)113㎜=23㎜


(トップチューブ)12㎜+(ステム)23㎜=35㎜


ということで現状のステム90㎜+35㎜=125㎜にすると推奨ポジションに近づくことに成るでしょうか。考え方あってますかね。。。
ただ、感覚的にはやりすぎ。。。35㎜ってポジション的には結構変化が大きそう。。。
ここは手始めに+20㎜ってとこで様子を見たいところ(笑)


あとはステム角度。
Head Tube Angle71.5°なので、ステムを水平にするには18.5°のステムをチョイスすれば良いことになると思います。個人的な意見としてロードバイクの見た目的にはトップチューブの角度とステムの角度を合わせるとカッコいいと思うんですが、CAAD12 48サイズはホリゾンタルではなくスローピングフレームなのでステムを水平にするのはちょっと違うかな。
ただ、今よりも角度をつけてハンドル位置を下げたいなぁ。と思うので6°~12°くらいのステムを狙うことにします。CAAD12のスローピング角度は調べても分かりませんでしたので大体で(笑)


ということで110㎜の10°くらいのステムに狙いを定めましたが、まだどんなステムが世の中にあるのか良く分かっていません。
少しずつメーカや種類について調べたいと思います。